※労働安全コンサルタントは厚生労働省認定の国家資格です。

HOME製品案内ご挨拶新聞・コラムお問い合せ

土木労働安全管理センター

COHSMOSとは

 
 建設業労働安全衛生
 
マネジメントシステム
   コスモス(COHSMOS)

 コスモスの目的は、
 建設事業者と社員の
 みなさんが協力し、
 店社と作業所が一体
 となって、計画(P)-
 実施(D)-評価(C)-改
 善(A)のサイクルを
 回し、作業所におけ
 る労働災害の潜在的
 な危険有害要因をな
 くし、健康の増進と
 快適職場づくりを実
 現し、建設企業の安
 全衛生水準の向上を
 めざすこと。
 ・・・とあります。
      建災防HPより

リスクアセスメントとは

 リスクアセスメントの目的は、
 建設現場において必
 要となる作業の内容
 から、潜在的な「危
 険有害の特定」を行
 い、「リスクの低減
 対策」を行う事にあ
 ります。
 COHSMS導入には必
 須の書類となるもの
 で、弊社CACではこ
 の「作業標準書」の
 作成、販売、指導を
 行っております。

主な講習実績

 ・北海道庁関係
  平成22年度実績
   網走振興局
   後志振興局
   空知振興局
   日高振興局
   石狩振興局
 
・CPDS講習会
 全国各地(H22)
 
長野県長野市
 群馬県前橋市
 栃木県宇都宮市
 茨城県水戸市
 さいたま市
 静岡県浜松市
 名古屋市
 三重県津市
 福井県福井市
 滋賀県近江八幡市
 京都府・大阪市
 堺市・神戸市
 島根県松江市
 岡山市・広島市
 四国地区
 高松市・松山市
 九州地区
 福岡市・長崎市
 佐世保市・島原市
 大分市・熊本市
 宮崎市・鹿児島市
 阿久根市
   薩摩川内市

・各地安全大会
 多数

ダウンロード

講習会の詳しい
ご案内はこちらから。
ダウンロード

 

関連リンク

建災防
技 士会連合会
厚労省
 (安全・衛生)

西日本地区
販売総代理店

(株)インターウェーブ

(株)インターウェーブ

 

関連先リンク

 CG・イラスト製作
 PowerPoint作成

Web-Work
Web-Work

 

当センター専任講師による
安心指導がモットーです。
現場に精通した分かりやす
い解説で好評です。
 『リスクアセスメント講習』のご紹介



 ■ リスクアセスメント 編(労働安全コンサルタント:能代 昭)

 
 1)「リスクアセスメント」とは
 2)「リスクアセスメント」とRKYの違い
 3)「リスクアセスメント」の進め方
    ONK「リスクアセスメント」
     3007「移動式クレーン作業」をベースに学習します
       a)危険有害要因の特定(予想される災害)
       b)起因物と災害の型の選択
       c)リスクの見積り方法(乗算式)
          重篤度・可能性・評価度・危険度の判定
       d)リスクの低減措置の考察
       e)法令の根拠の学習
          法令の要約(コメント)集の活用法
       f)措置実施後の再見積方法
       g)残留リスクに対する対応措置
 4)「重要項目対策表」の活用法
 5)RA「見える化対策シート」による安全学習
 6)安全対策・安全活動の「見える化」集の活用法
 7)コスモス構築編(労働安全コンサルタント:能代 昭)
    システムマニュアルの作成と各帳票類の作成支援(雛形あり)

 8)パワーポイントによる講習実演
 
 ■ 安全書類で評点UP 編(Web-Work)
 
 1)「重要項目対策表」を活用して創意工夫に
 2)RA「見える化対策シート」の現場活用
 3)「見える化」の安全対策看板
 4)パワーポイントによる現場安全訓練
 5)Excel作図「PartsBox」の利用法

 ■ 「創意工夫・社会性」で評点UP術 編(Web-Work)

 
 1)発注者に評価される「創意工夫」とは
 2)地元自治体との連携で社会性UP
 3)新技術活用(NETIS)は有効か
 4)設計変更は最大の評価UPのチャンス?

 ■ PCテクニック 編(Web-Work)

 
 1)Excel作図活用法(2003・2010)
 2)PowerPointによる「工事概要」プレゼン
 3)Google SketchUpの活用術
 4)施工計画書・施工方法説明図の作成
 5)各種パンフレットの作成
       a)住民説明用パンフレットの作成
       b)現場検査用パンフレットの作成

CPDS認定講習(4h〜6h)

 

CSC実践講習のご案内

  
  継続学習制度(CPDS)と総合評価
 継続学習制度(CPDS:Continuing Professional
 Development System)は、CPDS加入者が講
 習会などにより学習をした場合に、その学習の
 記録を登録し、必要に応じ学習履歴の証明書を
 発行するシステムです。
 CPDSは、技術力を適切に評価する指標として有
 効と認め多くの発注者が発注の際の技術評価項目
 にCPDSを使っています。
 当センターは、(社)全国土木管理技士会連合会の
 会員です。(JCM)
 当センター主催の講習会は、当センターが出席者に
 代って代行申請します。
 
  ※講習認定機関の審査によりユニット数が変る場合もございます。

 
 

   
  当センターでは「リスクアセスメント」
  の実践講習をはじめとして現場に関わる
  多彩な講習をご用意しております。
 
講習内容
社内講習
リスクアセスメントの手法
コスモス構築講習
CPDS認定講習
パソコン実践講習
評点UPの手法...etc
Web-Workの講習詳細はこちら
費 用
15,000円/h(税別)
旅費・交通費 別途実費
(弊社所在地:札幌起点)
 
社内講習の場合、出席者の
人数が多数でも同額です。

お気軽にご相談下さい。

 

「リスクアセスメント」用教材として北海道労働局
労働基準監督署サイトに以下のタイトルでPDFが用意されています。
「リスクアセスメント」導入時の解説書として最適と思われますので是非一度ご覧下さい。


※建設業労働安全衛生マネジメントシステム普及促進協議会で作成されています。
このサイトへのリンクに関しては北海道労働局の承諾を頂いております。

TOP↑

HOME 製品案内 ご挨拶   新聞・コラム   お問い合せ

土木安全の未来を拓く

〒 065−0022 札幌市東区北22条東16丁目3-7-12  TEL: 011-784-3900

Copyright by ONK-RA.com All Rights Reserved

※Excel及びPowerPointは「Microsoft Corporation」の商標または登録商標です。